春 うつ 理由

春うつが起こる3つの理由とは?

春 うつ 理由

 

春になると気持ちが滅入ってきて
何もやる気が起こらなくなる症状があるなら
もしかしたら春うつかもしれません。

 

春うつが起こる3つの理由について解説します。

 

春うつが起こる理由3つは?

 

理由1.周りが変化したことでストレスを感じてしまった

 

入学式

 

春うつだけでなくうつとよばれる病気が起こる原因として
ストレスの影響が大きいです。

 

特に春は新学期や入社式、卒業式や定年退職などで
すでに会社で働いている人でも、2年生以上の学生でも
新しい人との出会いや別れがあるためストレスを感じやすいです。

 

たとえば春にストレスを感じる理由として
  • 転勤や転職による新しい出会いや別れ
  • 平社員が係長になるなどして立場が変わることによる気持ちの変化
  • 家族の誰かが進学して一人暮らしをしたため寂しくなった
  • 一人暮らしを始めたことで緊張している
  • 引っ越しをして知らない人ばかりで緊張している

 

などがあります。

 

上記のような緊張や不安が増大してしまうと
春うつを発症してしまうことがあるんです。

 

理由2.気温の変化についていけていない

 

気温の変化についていけない女性

 

春は三寒四温といって暑い日もあれば寒い日もあります。
そんな日々の気温の変化に体がついていけないと自律神経の調子が悪くなります。

 

自律神経は頭痛や肩こり、精神状態に関係しています。
そのため春の気温の変化によって自律神経が乱れて精神状態が悪くなり
結果、春うつが発症してしまうわけですね。

 

理由3.冬のうつが治っていない

 

日照時間が短い

 

春うつでなく、一般的なうつ病の原因の一つに日照時間があります。
私たちは太陽の光を浴びるとセロトニンという物質が脳内から分泌されます。

 

うつ病はセロトニンが不足することで発症します。

 

冬は日照時間が短いです。
そのため太陽の光を浴びる時間が短くなるため
健康な人であってもセロトニンの分泌量が減ります。

 

そんなこともあって冬にうつ病が発症するケースは多いです。
通常は3月になると日照時間が長くなるためうつ病は治ります。

 

ですが、「自分はうつ病だ」と落ち込んだ気持から
春になってもうつ病が改善せず、そのまま理由1や理由2もあわさって
春うつになってしまうケースがあります。

 

以上が春うつが起こる3つの理由です。

 

続いて春うつが悪化してしまう原因について解説します。

 

こちらも参考に!⇒春にうつが悪化する理由とは?

 

スポンサードリンク

関連ページ

春うつの3つの原因
春うつになる3つの原因についてわかりやすく解説しました。
春うつ5つの対策
春うつで悩んでいる人のために5つの対策をご紹介します。
春にうつが悪化する理由とは?
春にうつが悪化する理由についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬