春 うつ 悪化

春にうつが悪化する理由とは?

春は出会いと別れの季節です。

 

入学式

 

3月には卒業式があったり送別会があったりします。
4月には入学式や入社式があります。

 

そんな季節ですが、うつ病が悪化する方もいます。
なぜ春になるとうつが悪化することがあるのでしょうか?

 

 

春になるとうつ病が悪化する原因は?

 

気温の変化が激しすぎるから

 

春うつ

 

春は暑い日と寒い日の温度差が激しい季節です。
気温差が激しいと自律神経という精神状態に影響する神経の調子が悪くなると言われています。

 

自律神経は胃や腸、心臓などを動かす神経でもあります。
気温差が激しくて自律神経の調子が悪くなることで
胃の調子が悪くなって食欲がなくなることもあります。

 

もちろん精神状態も悪くなることがあります。
その結果、春はうつが悪化しやすいのです。

 

出会いと別れによる緊張感によりうつが悪化する

 

春うつ

 

出会いは初対面の人と顔を合わせるわけですから緊張します。
嫌な上司や先輩だっているでしょう。ものすごいストレスを感じるはずです。

 

ストレスはうつ病の原因の一つでもあります。
だから春はうつ病が悪化しやすいのです。

 

以上のように春にうつが悪化する原因は
3月4月に出会いと別れを経験する緊張感や不安であったり、
気温差の激しさが関係しているということです。

 

そのため、たいていは春が過ぎ、夏になれば少しずつうつの症状が改善してくることでしょう。

 

春にうつが悪化するのを防ぐ方法についてはこちらのご覧ください。
春うつ5つの対策

 

こちらも参考に!⇒春うつの3つの原因

 

スポンサードリンク

関連ページ

春うつの3つの原因
春うつになる3つの原因についてわかりやすく解説しました。
春うつ5つの対策
春うつで悩んでいる人のために5つの対策をご紹介します。
春うつが起こる3つの理由とは?
春うつが起こる3つの理由についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬