統合失調症

統合失調症記事一覧

統合失調症で起こる症状の具体例は?

この記事では統合失調症の症状の具体例をご紹介します。まず統合失調症の症状として陽性症状陰性症状認知障害の3つがあります。なので、3つにわけて統合失調症の症状の具体例を挙げていきます。統合失調症の症状の具体例3つ陽性症状の具体例まず「陽性症状ってなんですか?」という方のために簡単に説明します。陽性症状...

≫続きを読む

高齢者特有の統合失調症の症状とは?

統合失調症には大きくみて陽性症状陰性症状認知障害の3つの症状があります。「具体的にどんな症状があるの?具体例を知りたいです」という方、詳しくはこちらの記事をご覧ください。⇒統合失調症で起こる症状の具体例は?ここでは高齢者が統合失調症になるとどんな症状がでるのか?解説します。高齢者が統合失調症になると...

≫続きを読む

統合失調症の原因物質はズバリ何?

統合失調症が起こる確率は約1%です。つまり100人に1人の人に統合失調症が起こるわけです。統合失調症が起こる確率を知って「ずいぶん高確率だな」と思った方もいるでしょう。逆に「そんなに少ないんだ」と思われた方もいるはずです。それでは今回のテーマに入っていきましょう。今回のテーマは統合失調症の原因物質に...

≫続きを読む

統合失調症は親が原因!?

統合失調症の原因は親ということがあるのでしょうか?つまり、親が統合失調症なら子供も統合失調症になってしまう可能性が高くなってしまうのでしょうか?まず大前提ですが、統合失調症の発症率は約1%です。つまり100人に1人が統合失調症を患う可能性があるということです。これは親が統合失調症とか兄弟が統合失調症...

≫続きを読む

統合失調症はドーパミンが原因!?

統合失調症はドーパミンが原因で起こる病気なのでしょうか?そもそもドーパミンは神経伝達物質の一種です。神経伝達物質とは神経細胞同士で情報のやり取りをするときに使われる物質のことです。たとえば目の前に大好きな異性が見えたらうれしい気持ちになったりしますね。目の前の情報を神経伝達物質を介して脳に伝えられ最...

≫続きを読む

スポンサードリンク

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬