うつ 仕事 続ける

うつでも仕事を続けるための3つの対処法とは?

前回の記事ではなぜ”うつ”になると仕事が続かなくなるのか?解説しました。

 

前回の記事を読んでいない方はこちらをご覧ください。
なぜうつだと仕事が続かないの?理由はコチラ!

 

医師

 

今回の記事では”うつ”でもお仕事を続けるための3つの対処法をご紹介します。

 

この記事を読んでいただければ
”うつ”でつらくてもお仕事を続けることができるでしょう。

 

 

うつでもお仕事を続けるなら3つの対処法があります

 

会社に素直に話しましょう

 

まずあなた自身がうつであることを素直に伝えましょう。

 

上司にうつだと伝える

 

お仕事が続けられないと辞める覚悟があるなら今のあなたの状態を上司に言えるはずです。

 

「どうして会社に自分がうつだって伝える必要があるの?」
と疑問に感じる方もいるでしょう。

 

伝えた方がよい理由としてはあなたの症状を会社が理解してくれていれば
無理な仕事をさせないよう配慮してくれるからです。

 

たとえば、うつがひどくて考えることができないときには
企画書を作成するお仕事は他のスタッフに任せるでしょう。

 

あるいは深夜まで残業が続きそうなら上司も
「今日は疲れただろうから、そろそろ帰っていいよ」って気をつかってくれるでしょう。

 

また、症状がきついときには会社に電話で
「今日、うつの症状がきついから休ませていただきます」と言って休みやすくなります。

 

「でも、自分がうつだって伝えても何の配慮もしてくれないかもしれないじゃないですか!
うちの会社はそんな配慮なんてしてくれなそうです」という方もいるでしょう。

 

会社を辞める

 

実際に、会社に自分がうつだと伝えても何の配慮もないなら
そんな会社は辞めた方がよいでしょう。

 

症状がきついときには会社を休む

 

これは会社の理解があってはじめて成り立つことです。

 

心療内科の先生と相談してあまりに症状がきついときには診断書を書いてもらいましょう。

 

診断書

 

そして会社に提出して症状が落ち着くまでお仕事を休んでください。

 

場合によっては労災認定を受けることでき
金銭的な補償を受けることができるかもしれません。

 

あるいは有給休暇を取得すれば収入面も安心です。

 

仕事を休めないなら配置転換をお願いする

 

たとえばスタッフと一緒にお仕事をするのがつらいなら
一人で黙々と作業ができる部署に配置転換させてもらいましょう。

 

今のあなたの状態でもなんとかお仕事を続けられそうな部署に換われば
それだけでも会社を続けることができるでしょう。

 

以上、うつでもお仕事を続けるための3つの対処法でした。

 

続いてあなたはうつが悪化する原因をご存知ですか?
うつを治そうとしているのにさらに悪化していると感じている方は
ぜひご覧ください。

 

うつ病の症状が悪化し生きていくのがつらくなる3つの原因とは?

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

早朝覚醒対策
つらい早朝覚醒を改善するための3つの対策についてわかりやすく解説しました。
セロトニン増やすサプリとは?
セロトニンを増やすサプリメントを飲んでうつとサヨウナラしましょう。おすすめのサプリメントをご紹介します。
ラフマ葉の3つの効能
ラフマ葉には3つの効能があります。そのことについて詳しく解説しました。
腸内のセロトニン増やすと?
腸内のセロトニンを増やすとうつ病が改善できるのか?わかりやすく解説しました。
プチうつ克服!5つの対処法
プチうつだと感じたときに行うべき5つの対処法についてわかりやすく解説しました。
冬季うつの治療法
冬季うつと診断された場合の治療法についてわかりやすく解説しました。
キスでセロトニンは増える?
キスをするとセロトニンの量は増えるのでしょうか、それとも減るのでしょうか?うつ病克服に大事なセロトニンの観点からキスを検証してみました。
グリシンは早朝覚醒にいいの?
早朝覚醒のあなたでもグリシンでを服用することで安眠することができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
産後うつの3つの治療法
産後うつはを治したいですか?だったら次の3つの治療法から選んでください。それだけで産後うつは少しずつよくなっていくことでしょう。
産後うつは治らない!?
産後うつが治らない!と悩んでいる方に産後うつを治すための大事な考え方をお伝えします。
冬季うつにビタミンDが有効?
冬季うつの改善にはビタミンDが有効です。なぜビタミンDが冬季うつに有効なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
途中覚醒が改善しない原因
なぜあなたは途中覚醒が改善しないのでしょうか?それには5つの原因があります。この記事では途中覚醒が改善しない5つの原因をご紹介しています。
冬季うつ改善に役立つ食事は?
冬季うつの改善に役立つ食事をご紹介します。この記事を読んだうえで実践していただければ、冬季うつの症状がだいぶ楽になってくるはずです。ぜひご覧ください。
産後うつの治療はどうする?
産後うつだとわかったらどんな治療を受けることになるのか?わかりやすく解説しました。
痛みを伴う「うつ病」の治療薬は?
痛みを伴う「うつ病」の治療薬をご紹介します。
うつ病でイライラする場合の対処法
うつ病が原因でイライラする場合、どのように対処すればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
散歩した方がよい3つの理由
うつ病でも散歩した方がよい3つの理由についてわかりやすく解説しました。
うつ病改善になる気分転換とは?
うつ病改善になる気分転換についてわかりやすく解説しました。
うつ病で倦怠感を感じる原因と解消法
うつ病で倦怠感を感じる原因と解消法についてわかりやすく解説しました。
筋トレをした方が良い理由とは?
うつ病で苦しい時ほど筋トレをした方がよい理由についてわかりやすく解説しました。
タバコはうつ病改善になるの?
タバコはうつ病改善につながるって本当の話でしょうか?わかりやすく解説しました。
スポーツをした方がよいの?
うつ病がひどくてもスポーツをした方がよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
うつ病改善に糖質はどう?
うつ病改善に糖質を摂るべきでしょうか、それともやめるべきでしょうか?わかりやすく解説しました。
産後うつは何科を受診すればいい?
産後うつかも?と思ったら、何科を受診すればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
産後うつの改善に保育園通園はどう?
産後うつ改善のために保育園に入園させるのはアリなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬