強迫性障害 原因 ストレス

ストレスは強迫性障害の原因になるの?

強迫性障害 原因 ストレス

 

ストレスは強迫性障害の原因になるのでしょうか?

 

そもそも強迫性障害の原因はいろいろなことが
混ざって起こっています。

 

ですから、単純にストレスだけで
強迫性障害が発症してしまうとは言い切れません。

 

たとえば強迫性障害の原因に両親があります。
両親のうちのどちらかが強迫性障害を発症したことがあるなら
あなたも強迫性障害を発症する確率は上がります。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
詳細はコチラ

 

で、今回の記事のテーマであるストレスですが。
3人のうち1人はストレスが原因で強迫性障害が発症しています。

 

つまり強迫性障害の原因にストレスが関係しているわけです。

 

ともあれストレスというのは抽象的な用語ですね。

 

ペットショップ

 

ペットショップで子供が「お母さん、あのダックスフンド飼いたい」
というのと、「お母さん、あの動物飼いたい」というのでは
お母さんの理解の仕方が変わってきますね。

 

ダックスフンドが具体的であるなら犬や動物は抽象的です。

 

では強迫性障害の原因であるストレスを具体的に見ていきましょう。

 

具体的なストレス

 

もう少し具体的に見てみると
  • お仕事中に感じたストレス
  • 学校生活中に感じたストレス
  • 家族間で感じたストレス
  • 自分自身の健康問題で感じたストレス

 

などが強迫性障害を引き起こすストレスとしてあります。

 

たとえば仕事中に上司から「お前みたいに
仕事ができない奴は見たことないよ。辞めたら!?」
とバカにされたりすると相当ストレスを感じるでしょう。

 

学校でも、みんなから無視されたら相当なストレスを感じるでしょう。

 

家族間でも旦那や奥さんが浮気しているのを知ったら
相当ストレスを感じるはずです。

 

またあなたが癌に侵されたなら
相当ストレスを感じるでしょう。

 

こういったストレスが強迫性障害の原因になってしまうわけです。

 

もっと強迫性障害について知りたい方は
こちらの書籍をおすすめします。
強迫性障害のすべてがわかる本 [ 原田誠一 ]

 

こちらも参考に!⇒強迫性障害とはどんな症状のでる病気なの?

 

スポンサードリンク

関連ページ

遺伝が強迫性障害の原因になることってあるの?
遺伝が強迫性障害の原因になることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
強迫性障害とはどんな症状のでる病気なの?
強迫性障害とはどんな症状のでる病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬