抗不安薬 依存

抗不安薬で依存症にならないための3つの考え方とは?

うつ病を発症し強い不安を感じている場合
心療内科の先生は抗不安薬を処方します。

 

具体的にはベンゾジアゼピン系という系統のお薬です。
たとえばジアゼパムやソラナックスという抗不安薬が処方されます。

 

ソラナックス
(画像はhttp://health.xgoo.jp/medicine/img/medicine/item/2007-048.jpgより引用)

 

ジアゼパムなどの抗不安薬はパキシルなどの抗うつ剤と比べて
効果が出るのがものすごく早いという特徴があります。

 

抗うつ剤の効果が出るのは最低でも1週間かかります。
でも、抗不安薬は早いものだと1時間で効果が出ます。

 

だから患者さん受けがよいです。

 

「このお薬を飲んだらすぐに効果が出て気持ちが楽になった」と。

 

だから患者さんも抗不安薬に頼りがちになりますし
お医者さんも抗不安薬を処方したがります。

 

ただ、ここで問題が生じます。

 

抗不安薬って依存性の強いお薬です。

 

効果が早く出る分、お薬の効果が切れてくると
お薬を飲む前よりもひどい不安に襲われることがあるのです。

 

だから抗不安薬に依存してしまいます。

 

最初は不安を解消するために始めた抗不安薬なのに
いつの間にか依存症になりやめれなくなるのです。

 

実際、あるデータでは抗不安薬などの精神に影響するお薬が原因で
依存症になった方の数は平成12年と平成24年を比べると約2倍増えたそうです。

 

この記事では抗不安薬で依存症にならないための
3つの考え方について解説します。

 

抗不安薬で依存症にならない3つの考え方

 

最低限の効果の抗不安薬を選ぶこと

 

医師

 

抗不安薬は効果の強いお薬ほど依存症になりやすいです。
だからあなたの不安の強さとお薬の強さが一致するギリギリくらいの
抗不安薬を選ぶことが重要です。

 

抗不安薬の強さがあなたの不安よりも弱いとあなたの不安は消えません。
逆に抗不安薬の強さの方が圧倒的にあなたの不安よりも強いと
依存症になりやすくなります。

 

そういった意味で、抗不安薬の強さは最低限のものに抑えることが重要です。

 

より半減期の長い抗不安薬を選んでもらう

 

半減期とはお薬を飲んで体の中で半分の量になるまでの時間です。
たとえば抗不安薬を1錠飲んで体の中で半錠の効果まで下がるのが
5時間なら、半減期は5時間です。

 

半減期が短いものはお薬が効くのが早いけど
お薬がオシッコとして出ていき、効果がなくなるまでの時間は早いことを指しています。

 

逆に半減期の長いものはお薬の効果が出るまで時間がかかるけど
持続的に効くというイメージです。

 

半減期の短い抗不安薬はすぐに効くのですぐに不安が解消されます。
でもすぐにお薬の効果が切れて、不安感に襲われます。

 

だからお薬に頼りがちになります。

 

でも、半減期の長い抗不安薬はすぐには効かないから不安はすぐに消えない反面、
効果が持続するので長時間不安から解放されます。

 

また、少しずつ効果がなくなるので
急激な不安感に襲われる可能性も低いわけです。
だから、半減期の長い抗不安薬の方が依存症になりにくいです。

 

抗不安薬を飲む期間は最低限にする

 

抗不安薬の依存症は1ヶ月お薬を飲み続けるだけで起こると言われています。
また、長期間飲み続ける方が依存症になりやすいです。

 

そのため医師と相談して抗不安薬をやめれそうならすぐに中止するようにしましょう。

 

 

以上が抗不安薬で依存症を起こさないための3つの考え方でした。

 

この記事では抗不安薬による依存症について解説しました。
精神に影響を与えるお薬には他にも恐ろしい副作用が出て来ることがあります。

 

たとえば過鎮静という副作用もかなり恐ろしいです。
詳しくはこちらで解説しました。

 

抗うつ剤の使い過ぎで起こる過鎮静の症状とは?

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

うつ病のお薬とお酒の関係
うつ病のお薬とお酒を一緒に飲んでも大丈夫なのか、それともダメなのか?理由とともにわかりやすく解説しました。
うつ病の薬で太るの?
うつ病の薬で太るという噂を聞いたのですが、本当ですか?という相談をよく受けるのでこちらでお答えします。
うつ病の薬を飲んだら運転NG?
うつ病のお薬を飲んでも車の運転をしても大丈夫なのか?わかりやすく解説しました。
睡眠薬でも早朝覚醒が治らない?
睡眠薬を飲んでも早朝覚醒が改善しないとき、どう考えて対処すればよいのか?わかりやすく解説しました。
セロトニン症候群の治療はどうする?
セロトニン症候群で生命の危険にさらされる場合もあります。そんな場合、治療はどうするのか?説明しました。
レキソタンは早朝覚醒に有効?
レキソタンは抗不安薬なのに早朝覚醒にも有効だと言われています。それはなぜなのか?理由を挙げて解説しました。
うつ病のお薬サインバルタ
サインバルタは他のうつ病のお薬と何が違うのでしょうか?特徴を挙げながら説明しました。
過鎮静の症状とは?
抗うつ剤の使い過ぎで起こる過鎮静の症状についてわかりやすく解説しました。
うつ病の薬”レメロン”とは?
うつ病の薬”レメロン”を飲むとどんな作用と副作用がでるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
セロクエルで過鎮静が起きたら
セロクエルで過鎮静が起きたときの対処法についてわかりやすく解説しました。
アカシジアとは?症状は?
アカシジアとはどんなことを指していてどんなつらい症状がでるのか?わかりやすく解説しました。
アカシジアの場合の5つの対処法
もしかしてアカシジアかなと思ったあなたへ。とっておきの5つの対処法をご紹介します。
離脱性アカシジアとは?症状は?
離脱性アカシジアとは何か?それとどれくらい酷い症状がでるのか?わかりやすく解説しました。
アカシジアの原因とは?
命を落としかねないアカシジアが起こる原因について解説しました。
リボトリールはアカシジアに効く?
リボトリールはアカシジアの特効薬になり得るのでしょうか?わかりやすく解説しました。
抗うつ剤の効果がないときの対処法
抗うつ剤の効果が出ない時の対処法についてわかりやすく解説しました。
抗不安薬はどう脳に作用する?
抗不安薬はどのように作用して不安を解消できるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
産後うつで処方されるお薬とは?
産後うつで処方されるのはどんなお薬なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
セロクエルを認知症患者に使うメリット
セロクエルを認知症の患者さんに使うメリットとデメリットをご紹介します。
抗うつ剤の副作用で攻撃性?
攻撃性がどうして抗うつ剤の副作用として発現するのでしょうか?動画を交えて解説しました。
アカシジアの治療法とは?
アカシジアの治療法についてわかりやすく解説しました。
アカシジアとジスキネジアの違いは?
アカシジアとジスキネジアの違いについてわかりやすく解説しました。
急性アカシジアとは?
急性アカシジアについてわかりやすく解説しました。
なぜ糖尿病だとセロクエルが禁忌なの?
なぜ糖尿病だとセロクエルが禁忌なのでしょうか?理由についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬