早朝覚醒 睡眠薬

睡眠薬を飲んでも早朝覚醒が改善しないときの考え方とは?

早朝覚醒

「いつも早朝の4時に目が覚めてしまい、

そのあとまったく眠れなくてつらい」

 

そんな症状を早朝覚醒といいます。

 

一度でも目が覚めてしまうと
二度寝ができないのって精神的にも肉体的にもつらいことですね。

 

早朝覚醒の方の大半がうつ病が原因。

 

そのため、心療内科に診察に行くと
たいてい睡眠薬が処方されます。

 

たとえば、マイスリー錠とかレンドルミン錠
などが処方されることが多いですね。

 

 

マイスリー錠
(画像はhttp://health.goo.ne.jp/medicine/670より引用)

 

ただ、処方されたマイスリーなどの睡眠薬が効かないケースが多いです。

 

つまり、睡眠薬を飲んでも早朝覚醒が治らないという
悩みを持っている方は多いですね。

 

この記事ではそんな場合の考え方について説明します。

 

 

睡眠薬を飲んでも早朝覚醒が改善されないのはなぜ?

 

医師

多くの場合に考えられるのは

睡眠薬があなたに合っていないということです。

 

たとえば、先ほどのケースにも登場したマイスリーやレンドルミン。

 

これらは超短時間型とか短時間型に分類される睡眠薬です。

 

「超短時間とか短時間ってどういうこと?」
と思われたかもしれませんね。

 

睡眠薬は効果が持続する時間で

  • 超短時間型
  • 短時間型
  • 中時間型
  • 長時間型

 

に分類されます。

 

そしてマイスリー錠は超短時間型で飲んだら30分くらいで眠くなりますが、
2時間くらいしか効果が持続しません。

 

レンドルミンは短時間型に分類され
お薬を飲んで30分くらいで眠くなり始め
7時間くらい効いています。

 

ですから、もしマイスリーを飲んでも早朝覚醒が改善されないなら
もう少し効果が持続するレンドルミンにお薬を変えてもらうにも
よい方法です。

 

レンドルミン
(画像はhttp://www.cocokarada.jp/medicine/rx/1124009F1223/より引用)

 

また、レンドルミンを飲んでも早朝覚醒が改善されないなら
中時間作用型のロヒプノールを処方してもらうのも一つですね。

 

 

 

睡眠薬を飲んでも早朝覚醒が改善しないのは
こんな感じで睡眠薬のタイプがあなたに合っていないケースがほとんどです。

 

そういった意味では、率直に医師に
「睡眠薬の種類が合っていないかもしれません・・・」
と相談してみるとよいでしょう。

 

 

とはいえ、「お薬にばかり頼りたくない」
という方もいるでしょう。

 

その場合にはこちらの記事も参考にしてください。

 

↓ ↓ ↓

 

つらい早朝覚醒を改善するための3つの対策

 

お薬を使わずに早朝覚醒を改善させる3つの対策について
わかりやすく解説しました。

 

スポンサードリンク

関連ページ

うつ病のお薬とお酒の関係
うつ病のお薬とお酒を一緒に飲んでも大丈夫なのか、それともダメなのか?理由とともにわかりやすく解説しました。
うつ病の薬で太るの?
うつ病の薬で太るという噂を聞いたのですが、本当ですか?という相談をよく受けるのでこちらでお答えします。
うつ病の薬を飲んだら運転NG?
うつ病のお薬を飲んでも車の運転をしても大丈夫なのか?わかりやすく解説しました。
セロトニン症候群の治療はどうする?
セロトニン症候群で生命の危険にさらされる場合もあります。そんな場合、治療はどうするのか?説明しました。
レキソタンは早朝覚醒に有効?
レキソタンは抗不安薬なのに早朝覚醒にも有効だと言われています。それはなぜなのか?理由を挙げて解説しました。
うつ病のお薬サインバルタ
サインバルタは他のうつ病のお薬と何が違うのでしょうか?特徴を挙げながら説明しました。
過鎮静の症状とは?
抗うつ剤の使い過ぎで起こる過鎮静の症状についてわかりやすく解説しました。
うつ病の薬”レメロン”とは?
うつ病の薬”レメロン”を飲むとどんな作用と副作用がでるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
セロクエルで過鎮静が起きたら
セロクエルで過鎮静が起きたときの対処法についてわかりやすく解説しました。
アカシジアとは?症状は?
アカシジアとはどんなことを指していてどんなつらい症状がでるのか?わかりやすく解説しました。
アカシジアの場合の5つの対処法
もしかしてアカシジアかなと思ったあなたへ。とっておきの5つの対処法をご紹介します。
離脱性アカシジアとは?症状は?
離脱性アカシジアとは何か?それとどれくらい酷い症状がでるのか?わかりやすく解説しました。
アカシジアの原因とは?
命を落としかねないアカシジアが起こる原因について解説しました。
リボトリールはアカシジアに効く?
リボトリールはアカシジアの特効薬になり得るのでしょうか?わかりやすく解説しました。
抗うつ剤の効果がないときの対処法
抗うつ剤の効果が出ない時の対処法についてわかりやすく解説しました。
抗不安薬で依存症にならない方法
抗不安薬で依存症にならないための3つの考え方について解説します。
抗不安薬はどう脳に作用する?
抗不安薬はどのように作用して不安を解消できるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
産後うつで処方されるお薬とは?
産後うつで処方されるのはどんなお薬なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
セロクエルを認知症患者に使うメリット
セロクエルを認知症の患者さんに使うメリットとデメリットをご紹介します。
抗うつ剤の副作用で攻撃性?
攻撃性がどうして抗うつ剤の副作用として発現するのでしょうか?動画を交えて解説しました。
アカシジアの治療法とは?
アカシジアの治療法についてわかりやすく解説しました。
アカシジアとジスキネジアの違いは?
アカシジアとジスキネジアの違いについてわかりやすく解説しました。
急性アカシジアとは?
急性アカシジアについてわかりやすく解説しました。
なぜ糖尿病だとセロクエルが禁忌なの?
なぜ糖尿病だとセロクエルが禁忌なのでしょうか?理由についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬