妊娠初期 早朝覚醒

妊娠初期に早朝覚醒が起こる原因は?

目覚ましがなるずっと前に目が覚め、
それから二度寝できない状態を早朝覚醒といいます。

 

妊娠初期

 

早朝覚醒は妊娠初期の女性に多いです。
逆に妊娠初期になるとよく寝れる女性もいます。
この記事ではなぜ妊娠初期の女性に早朝覚醒が多いのか?解説します。

 

妊娠初期の女性に早朝覚醒が多い理由とは?

 

まず妊娠初期はプロゲステロンというホルモンが大量に分泌される時期です。

 

妊娠初期

 

妊娠前は

 

  • 生理がきてから2週間くらいはエストロゲン
  • それから生理がくるまでプロゲステロン

 

というホルモンが分泌されます。

 

プロゲステロンお腹の胎児を守るために大事なホルモンです。

 

ただプロゲステロンは
  • イライラ
  • 便秘
  • 強い眠気
  • むくみ
  • 便秘

 

などの副作用もあります。

 

だから妊娠初期の女性が強い眠気に襲われるのはプロゲステロンの影響です。
これに対して妊娠初期になると早朝覚醒が起こるのは
これまたやはりプロゲステロンが関係しています。

 

早朝覚醒

 

プロゲステロンによってイライラが強くでるわけです。
また妊娠初期の女性はただでさえ不安感が強いです。

 

「この食事に農薬が入ってないかな・・・お腹の赤ちゃんが心配」
「つわりがつらいな・・・でも相談できる人が近くにいない」
「旦那と赤ちゃんが生まれてもうまくやっていけるだろうか」

 

そんな心配に加えてプロゲステロンの副作用でイライラが強く出るわけです。
こんな感じで不安とイライラが原因で睡眠途中で目が覚めてしまうのです。

 

しかも一度目が覚めてしまうと不安やイライラで寝れなくなります。
つまり早朝覚醒が起こるわけです。

 

以上、妊娠初期に早朝覚醒が起こる理由についての解説を終わります。

 

妊娠初期におすすめのショーツはこちらです
高評価★【送料無料】《お得な3枚組》ローズマダム マタニティーショーツ【妊娠初期-臨月】【産前】マタニティー 下着/マタニティー パンツ/産前 ショーツ/妊婦 下着/妊婦 パンツ/下着 福袋/綿100% ショーツ/出産準備 P06May16

 

こちらも参考に!⇒早朝覚醒の4つの対処法

 

スポンサードリンク

関連ページ

早朝覚醒の治し方
早朝覚醒の治し方について解説しました。
デパスは早朝覚醒に効果があるの?
デパスは早朝覚醒に効果があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
早朝覚醒の4つの対処法
早朝覚醒の4つの対処法についてわかりやすく解説しました。
早朝覚醒の治療法
早朝覚醒の治療法について詳しく解説しました。
ヒルナミンは中途覚醒や早朝覚醒に効果があるの?
ヒルナミンは中途覚醒や早朝覚醒に効果があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
中途覚醒とは?
中途覚醒とはどんな症状をいうのでしょうか?わかりやすく解説しました。
中途覚醒の原因は?
中途覚醒の原因についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬