デパス 早朝覚醒

デパスは早朝覚醒に効果があるの?

早朝覚醒

 

「夜、眠りにつくことはできるけど早朝になると目が覚めてしまう」
そんな症状を早朝覚醒と言います。

 

『早朝覚醒は日本人の約7.9%の方が経験したことがある』というデータもあります。
ところで早朝覚醒の治療としてデパスというお薬は効果があるのでしょうか?

 

 

早朝覚醒にデパスはどう?

 

結論としてデパスは早朝覚醒に使用できるお薬ですが
他にもっといいお薬があるので、そっちを使ったほうがよいでしょう。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。
早朝覚醒に有効なお薬はコチラで解説

 

デパス

 

デパスは短時間しか効果のないお薬です。
具体的にはデパスを飲んで3時間で最大の眠気がでて
それからさらに6時間たったら、お薬の効果は半分になってしまいます。

 

デパスはお薬を飲んですぐ眠たくなるので
寝つきの悪い人や、早朝ではなく深夜に目が覚めるタイプの方に有効なお薬です。

 

デパス

 

ですが、早朝という寝てからかなり時間がたって目が覚める早朝覚醒の方だと、
本当にお薬が効いていてほしい早朝にはデパスの効果がほとんど切れているわけです。

 

デパスは時間的に早朝覚醒に効くかどうか、微妙なお薬だということです。

 

ただデパスはお薬の効果が切れるのが他の眠たくなるお薬と比べて早いので、
次の日の昼間に眠たくて仕事や学校に支障がでるという副作用はありません。

 

そういった意味では心療内科などではいくら早朝覚醒でも
まずデパスを処方して、効果が薄ければ別のお薬を処方するということをすることがあります。

 

デパス

 

そんな感じなので、もしあなたが早朝覚醒で悩んでいるのに
デパスを処方されたからといって、「この心療内科医はヤブだ」
と思わずに、医師の指示通りにした方がよいでしょう。

 

最後のまとめますとデパスは早朝覚醒に効果はあるものの、
効果は薄いお薬だということです。

 

こちらのお薬の方が早朝覚醒に有効です。
レキソタンが早朝覚醒に有効な理由とは?

 

こちらも参考に!⇒早朝覚醒の治し方

 

スポンサードリンク

関連ページ

早朝覚醒の治し方
早朝覚醒の治し方について解説しました。
早朝覚醒の4つの対処法
早朝覚醒の4つの対処法についてわかりやすく解説しました。
早朝覚醒の治療法
早朝覚醒の治療法について詳しく解説しました。
ヒルナミンは中途覚醒や早朝覚醒に効果があるの?
ヒルナミンは中途覚醒や早朝覚醒に効果があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
妊娠初期に早朝覚醒が起こる原因は?
妊娠初期に早朝覚醒が起こる原因についてわかりやすく解説しました。
中途覚醒とは?
中途覚醒とはどんな症状をいうのでしょうか?わかりやすく解説しました。
中途覚醒の原因は?
中途覚醒の原因についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬