不眠症

不眠症記事一覧

早朝覚醒の治し方

不眠症には3種類あります。入眠困難中途覚醒早朝覚醒の3種類です。入眠困難は寝つきが悪い状態です。中途覚醒は寝つきはよいけど、深夜の3時といった中途半端な時間に目が覚めてしまう状態です。早朝覚醒とは中途覚醒と同じように寝つきはいいけど朝5時といった早朝に目が覚めてしまう状態です。不眠症の方は上記3つの...

≫続きを読む

デパスは早朝覚醒に効果があるの?

「夜、眠りにつくことはできるけど早朝になると目が覚めてしまう」そんな症状を早朝覚醒と言います。『早朝覚醒は日本人の約7.9%の方が経験したことがある』というデータもあります。ところで早朝覚醒の治療としてデパスというお薬は効果があるのでしょうか?デパス [ Shellmy ]早朝覚醒にデパスはどう?結...

≫続きを読む

早朝覚醒の4つの対処法

早朝覚醒は睡眠障害の一つで、寝つきはいいけど早朝に目が覚めてしまう状態を指します。睡眠障害には早朝覚醒以外にも入眠困難中途覚醒があります。入眠困難は寝つきが悪い状態で中途覚醒は早朝覚醒よりももっと早い時間帯、たとえば深夜の2時などに目が覚めてしまう状態です。この記事では早朝覚醒を改善するための4つの...

≫続きを読む

早朝覚醒の治療法

早朝覚醒の治療法について解説します。「早朝覚醒」とは起きたい時間の2時間前に目が覚めてしまい、その後2度寝ができないことです。このようなことが週に2回以上あり1か月以上続く不眠の病気です。「早朝覚醒」には大きく2つに分けられます老人性の加齢によるもの鬱病による頭の機能低下や血行障害の2つです。「早朝...

≫続きを読む

ヒルナミンは中途覚醒や早朝覚醒に効果があるの?

ヒルナミンは統合失調症のお薬です。1960年代から使用されている大変古いお薬です。ヒルナミンは古いお薬ですから統合失調症の治療薬として最近ではあまり使用されていません。とはいえ、ヒルナミンには眠たくさせる作用が強いお薬です。統合失調症のお薬としての使用頻度は低いですが早朝覚醒や中途覚醒で悩んでいる方...

≫続きを読む

妊娠初期に早朝覚醒が起こる原因は?

目覚ましがなるずっと前に目が覚め、それから二度寝できない状態を早朝覚醒といいます。早朝覚醒は妊娠初期の女性に多いです。逆に妊娠初期になるとよく寝れる女性もいます。この記事ではなぜ妊娠初期の女性に早朝覚醒が多いのか?解説します。妊娠初期の女性に早朝覚醒が多い理由とは?まず妊娠初期はプロゲステロンという...

≫続きを読む

中途覚醒とは?

「私、不眠症かも!?」という方がいます。ただ不眠症には入眠障害(ベッドに入っても寝れない)中途覚醒(寝ても途中で目が覚めてしまう)早朝覚醒(目覚める予定2時間くらい前に目が覚める)熟眠障害(満足できる睡眠ができない)があります。この記事では中途覚醒とはどんな状態をいうのか?解説します。中途覚醒とはど...

≫続きを読む

中途覚醒の原因は?

「もしかしたら私って中途覚醒かも?」と思ってこの記事をご覧になっているかもしれません。不眠症には中途覚醒以外にも入眠障害(布団に入っても寝れない)早朝覚醒(目覚める予定数時間くらい前に目が覚める)熟眠障害(気持ちよく睡眠ができない)があります。「私の症状は中途覚醒なのかな?」と不安になった方は、こち...

≫続きを読む

スポンサードリンク

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬