頭痛 倦怠感 原因

頭痛で倦怠感が起こる原因は?

充分な睡眠をとっても身体が重く感じ疲れがとれなくて朝からだるいことはありませんか?

 

倦怠感

 

倦怠感の主な原因は
  • ミネラル、ビタミンなどの栄養不足
  • 身体を動かしすぎたことによる疲労の蓄積

 

などです。

 

しかし倦怠感をともなう病気もあるので長期間続く場合は注意してください。

 

では倦怠感をともなう病気にはどんなものがあるのでしょうか?

 

貧血

 

貧血

 

鉄分不足になると血液中で酸素と結びついて
酸素を全身へ運ぶヘモグロビンが減少します。

 

すると身体の隅々まで酸素が行き渡らないので怠感やだるさを感じます。

 

風邪

 

風邪

 

風邪のウィルスが体内に入るとウィルスを退治しようと
身体が免疫機能を活性化させます。

 

そのため倦怠感や発熱、頭痛などが起こります。
確かに風邪の引き始めやインフルエンザ発症時は身体がだるくて辛いですよね。

 

でもこれは身体がウィルスと戦っている証拠なのです。

 

急性肝炎

 

肝炎

 

肝炎の原因は薬によるもの、アルコールなどがありますが
主な原因はウィルスと言われています。

 

急性肝炎の初期症状は風邪に似ていると言われているので
倦怠感,頭痛、発熱などです。

 

また腹痛、吐き気、下痢などの消化器の症状があるのが特徴的です。

 

慢性疲労症候群

 

肝炎

 

あまり聞き慣れない病名ですね。

 

日常生活に支障がでるくらい激しい倦怠感、疲労感が
数ヶ月以上長期にわたって続く状態を言います。

 

全身の疲労感、倦怠感の他に睡眠障害、頭痛、
思考力の低下など、心と身体の両方に症状があわれます。

 

倦怠感がおこる原因は様々です。
だるさや倦怠感が長期間続く頭痛など他の症状を伴う場合は、病院で診察を受けましょう。

 

何科にいけばいいか迷ったときはまず内科での受診がおすすめです。
身体の症状だけでなく心的症状があるときは心療内科や精神科の受診をおすすめします。

 

こちらも参考に!⇒風邪で頭痛や寒気がする原因は?

 

頭痛で倦怠感が起こる原因は?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

倦怠感とはどういう感覚なの?
倦怠感とはどういう感覚なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
糖尿病で倦怠感が起こる原因は?
糖尿病で倦怠感が起こる原因についてわかりやすく解説しました。
風邪になると倦怠感がでる原因は?治す方法は?
風邪になると倦怠感がでる原因や治す方法についてわかりやすく解説しました。
糖尿病になると倦怠感が起こるメカニズムは?
糖尿病になると倦怠感が起こるメカニズムについてわかりやすく解説しました。
朝倦怠感を感じる原因は?
朝倦怠感を感じる原因についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬