抑うつ状態 接し方

抑うつ状態の家族との接し方はどうすればいいの?

接し方に悩む家族

医師から抑うつ状態だと診断された

 

そんな場合家族としての接し方に悩んでいませんか?

 

もしかしたら、
お仕事を休んだり、学校を休んだりしていていて
ガリガリに痩せほそってしまい
顔色が悪くなっているかもしれません。

 

どうやって接してあげるのが本人にとって一番よいことなのか?
すごく悩んでいるのではないでしょうか。

 

この記事では、抑うつ状態の方との接し方を
説明します。

 

 

抑うつ状態の家族との接し方

 

相手を理解し認めてあげること

 

相手のことを理解する

まず抑うつ状態の方のことを理解しようとしてください。

 

具体的には、とにかく「相手の話をよく聞く」ことです。

 

そして、共感してあげてください、「よくわかるよ」って。

 

ここで大事なのが、
相手のことなんて100%共感することはできません。

 

なぜなら、まったく同じ経験なんて
家族であってもすることなんてできないからです。

 

同じ経験をして同じ思いをしてきたなら
あなただって抑うつ状態になっているはずです。

 

 

そのため、あなたの過去の経験と似ているものに置き換えて
共感してあげることがポイントです。

 

ベンツ

たとえば、抑うつ状態の方が

「車はベンツでないとね。
だって、軽自動車とかだと他の車の運転手からなめられるからね」

 

と言ってきたら

 

あなたは、「そうだよね。わかるわかる。
相手になめられると、自分が馬鹿にされたような気がして
つらい思いをするものね」と

 

あなたは「ベンツなんていらない」と思っていても
相手からバカにされて嫌な思いをした経験はあるでしょうから
その経験と重ね合わせて共感することが接し方のポイントです。

 

 

 

症状がよくなるのには何年もかかることを理解しておく

 

抑うつ状態が改善するのには何年もかかるケースがほとんど。

 

少しずつ症状がよくなってきていても
突然、また症状が悪化することもあります。

 

そんなときでも、焦ることなく
落ち着いて相手と接するようにしましょう。

 

そのときでも、とにかく相手のことを理解し
認めてあげることをお忘れなく。

 

 

抑うつ状態の患者さんとの接し方は
忍耐が必要です。

 

いかに相手が理不尽なことを口にしても
否定するのでなく、理解し共感してあげてください。

 

 

あと、抑うつ状態と診断されたら
お薬が処方されるはずです。

 

そんな場合の注意点をこちらで解説しました。

 

↓ ↓ ↓

 

うつ病のお薬を飲んでも運転しても問題ないですか?

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

↓ ↓ ↓

 

うつ病のお薬とお酒は一緒に飲んでもいいの?

 

スポンサードリンク

関連ページ

うつ病の方に言ってはいけない3つの禁句
うつ病の方にこの3種類の禁句は絶対に言わないようにしましょう。うつ病が悪化します。
うつ病の症状がある女性にどう対応すればいい?
うつ病の症状がある女性にどう対応すればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬