ブレインロック とは

ブレインロックとは?

ブレインロック とは

 

ブレインロックとはどんな現象をいうのでしょうか?

 

ブレインロックについて説明するために
具体例を挙げてみます。

 

あなたは寝ていて夢をみています。
ベッドで寝ている夢です。ちょっとややこしいですが。

 

周りに人はいません。

 

酔っぱらって寝ていて、ベッドから転落。

 

腰を強く打って激痛が走っています。
そこでふと目が覚め、現実の世界に戻りました。
なのに腰が痛いです。もう夢ではありません。

 

この現象は実際には夢の世界で起きた腰の怪我なのに
脳が腰の痛みをインプットしたために起きています。

 

つまり夢の世界で起きた痛みが現実の痛みになってしまったのです。

 

このことをブレインロックとかブレインロック現象といいます。
ブレインロックとはブレイン(脳)にロック(鍵がかかる)現象です。

 

ブレインロック

 

いつもなら脳が覚えている作業でも
脳に鍵がかかってしまった感じになり、
脳の情報を取り出せず、うまくできなくなってしまう現象もブレインロック現象です。

 

交通事故

 

たとえば普段は車の運転なんてお手のもの。
20年以上のドライバー歴がある方。

 

車の運転中に目の前に小学生が突然飛び出してきました。
「子供をひいたら警察に捕まってしまうし
相手の親も謝罪を求めてくるから怖い」と強迫観念にとらわれてしまい
ブレーキを踏もうと思ったのに、アクセルをより強く踏んでしまう現象もブレインロック現象です。

 

こんな感じでブレインロックは強迫神経症の一種と考える方もいます。

 

以上でブレインロックとはどんなことなのか?に関する解説を終わります。

 

こちらも参考に!⇒恋愛はパニック障害の原因?

 

スポンサードリンク

関連ページ

ブレインロックを解除する方法
ブレインロックを解除する方法についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬