非定型うつ病 治療

非定型うつ病には3つの治療法があります

非定型うつ病を発症してつらい症状に悩まされている方は治療を受けるようにしましょう。
そもそも非定型うつ病の症状はこちらの記事をご覧ください。
非定型うつ病で認められる7つ特徴とは?あなたはいくつ当てはまる?

 

非定型うつについて説明する医師

 

この記事では非定型うつ病の3つの治療法をご紹介します。

 

非定型うつ病で行われる3つの治療法とは?

 

非定型うつ病だと心療内科の先生が診断したら次の3つの治療法を行うことが多いです。

 

お薬を飲む

 

非定型うつ病の症状が強く出ているときにはお薬で治療します。
心療内科の先生はどんなお薬を処方するか?というと基本は抗うつ剤を処方します。

 

抗うつ剤には

  • SSRI
  • 三環系抗うつ剤
  • SNRI

 

などなど、いろんなタイプがあります。

 

 

これはあなたの症状にあわせてお医者さんが選んでくれるので
指示通りにお薬を飲むようにしてください。

 

カウンセリング

 

非定型うつ病の治療としてお薬の治療と同時にカウンセリングを行うことが多いです。

 

カウンセリング

 

非定型うつ病の原因の一つに苦痛を受け過ぎたことが挙げられます。

  • 上司から怒鳴られ続けた
  • 受験勉強のストレス

 

などの苦痛を感じ続けたために非定型うつ病が発症するわけです。

 

だから非定型うつ病の治療にはカウンセリングをして
心の中にある苦痛を取り除いてあげることも重要なのです。

 

カウンセリングでどうすれば苦痛を感じないように対処できるか?
などを患者さんの話をもとにカウンセラーと一緒に考えることで
少しずつ心が楽になって行き、非定型うつ病が直っていくわけですね。

 

規則正しい生活を送る

 

最後に、規則正しい生活を送ることも非定型うつ病の治療にとって重要です。
暴飲暴食をしてお腹が痛くなったり、
朝まで徹夜して、昼夜が逆転してしまうのは非定型うつ病を発症しやすくなります。

 

なぜならお腹が痛いのも苦痛ですし、
徹夜して昼夜逆転するのも体が疲れて冷静な考え方ができなくなり、
より苦痛を感じやすくなるからです。

 

以上が非定型うつ病を発症した時の3つの治療法でした。

 

続いて、非定型うつ病の原因をご紹介します。
非定型うつ病が起こる3つの原因とは?

 

 

 

あと、非定型うつ病の改善にはリラックスも重要です。

 

初回購入なら50%オフです

 

 

>>うつ・不眠でお悩みなら。全く新しいサプリ【セロトアルファ】

スポンサードリンク

関連ページ

7つの特徴とは?
非定型うつ病で認められる7つ特徴をご紹介します。
過眠になる最大の原因とは?
非定型うつ病で過眠になる最大の原因とは何でしょうか?わかりやすく解説しました。
プチうつ改善につながら5つの解消法とは?
プチうつ改善につながら5つの解消法をご紹介します。
非定型うつ病が起こる3つの原因とは?
非定型うつ病が起こる3つの原因についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬