分離不安障害 幼児

幼児が陥る分離不安障害の症状とは?放っておくとどうなるの?

分離不安障害とは家族と離れることに対して異常に不安に感じる状態を言います。
異常に』というところがポイントです。

 

つまり、誰だって家族と離れるのは寂しいし不安なものです。

 

幼児の分離不安障害

 

たとえば自分の力だけでは生活していくことのできない幼児なら
家族と離れてしまうのは不安を感じるに決まっています。

 

「もしお母さんが迎えに来なかったら僕は、私は食事をすることもできない。
また家に帰ることもできないかもしれない」と
実際に幼児は言葉でそこまで考えられないもののこんな感じの不安を抱いてしまうわけです。

 

だからお母さんが幼児を保育園に預けてお仕事に向かおうとすると
「おかあさーん」って泣くのは仕方がありません。

 

これは正常な幼児の反応です。

 

ですがこれが分離不安障害になってしまうとこんな症状が出ます

 

お母さんが幼児と離れようとすると単純に「わーん」と泣くだけではないです。
幼児は床に泣き崩れてしまいます。そして「お母さん行っちゃやだー」と
倒れながらもお母さんの足をしっかりと手でつかんで離しません。

 

幼児の分離不安障害

 

とにかくなんとかしてお母さんをお仕事に行かせまいと必死です。
こういった症状は幼児の分離不安障害の典型です。

 

 

それから、他にも症状があります。
たとえばお母さんがお仕事に出かけようとするちょっと前くらいから
幼児は「お母さん、頭が痛いよー、吐きそうだよ」と言い出します。

 

お母さんがどうしてもお仕事を休まないと仕方がないような状況を幼児を作り出すのです。

 

もしこんな感じの分離不安障害の症状が出ているのに
何の対策も講じないと、将来は引きこもりになったりニートになってしまいます。

 

だから、幼児のころからしっかりと分離不安障害の治療を受けるようにしましょう。
治療はこういった心理カウンセラーが常駐しているところで受けることができますよ。

 

心理カウンセリング

 

 

続いて分離不安障害って子供だけの病気だと思われがちですが
大人にも起こることがあります。

 

どうして大人に分離不安障害が起こるのでしょうか?
続きはこちらからお願いします。

 

大人にも分離不安障害が起こるって本当?

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

子供にある分離不安障害
子供によく見られる分離不安障害ってどんな病気なのか?わかりやすく解説しました。
大人にも分離不安障害はあるの?
分離不安障害は子供に起こりやすい病気ですが、大人にも起こるのかどうか?わかりやすく解説します。
18人が過呼吸になった原因は?
女子高生18人が過呼吸になった事件がありました。過呼吸の原因について解説します。
不安神経症に運動はダメ?
不安神経症は運動をすれば症状が悪化してしまうのか?それともよくなるのか?わかりやすく解説しました。
不安神経症を克服
不安神経症を克服するために何に挑戦したらよいのか?わかりやすく解説しました。
自傷行為はなぜ落ち着くの?
なぜ自傷行為をすると落ち着くのでしょうか?わかりやすく解説しました。
自傷行為の3つの具体例
3つの具体例から自傷行為について検討していきましょう。
パニック障害はセロトニンが原因?
セロトニンが原因でパニック障害が起こるという話は本当なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
ピアスを開けると自傷行為?
ピアスの穴を開けるだけで自傷行為と言えるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子供に過呼吸が起こる原因
子供の過呼吸が起こる原因についてわかりやすく解説しました。
子供の過呼吸の対処法
子供に過呼吸が起きたらどう対処すればよいのでしょうか?動画も加えて解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬