ルーラン アカシジア

ルーランでアカシジアが起こることはある?

ルーランでアカシジア

 

ルーランでアカシジアが起こることはあるのでしょうか。
ルーランは第2世代抗精神薬で統合失調症の治療薬に使われています。

 

アカシジアとは精神安定薬の副作用の一種です。
静座不能症と言うこともあります。

 

静座不能ですから、静かにじっと座ることができないという意味ですね。
つまりアカシジアを起こすと精神安定剤の副作用でじっとしてられない状態になるわけですね。

 

さらに詳しいアカシジアの症状についてはこちらの記事をご覧ください。
アカシジアとは?どんなつらい症状がでるの?

 

なぜアカシジアが起こるのでしょう?

 

ルーランでアカシジア

 

アカシジアが起こる原因の1つにドーパミン受容体を遮断しすぎる薬のためだと考えられています。
ドーパミンを遮断する作用の最も強い薬は
第1世代抗精神病薬で多くアカシジアが現われています。

 

ルーランは第2世代抗精神薬です。
第1世代抗精神薬が改良されたお薬だということです。

 

そのためルーランが原因でアカシジアを起こしたという症例は少ないです。
ですが、ルーランによってアカシジアを起こしたという症例は報告されています。

 

ルーラン

 

アカシジアを起こすとは足がむずむず・そわそわ・イライラしてじっとしていられなくなります。
アカシジアの症状が精神疾患によるものだと間違われてしまうことがあります。

 

するとさらに精神安定剤の量を増やされてしまうわけです。
その結果、アカシジアが悪化することになります。
自己判断しないで主治医に相談することが大切です。

 

こちらも参考に!⇒もしかしてアカシジア!?とっておきの5つの対処法とは?

 

ルーランでアカシジアが起こることはある?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

口舌ジスキネジアとは?
口舌ジスキネジアとはどんな状態をいうのでしょうか?わかりやすく解説しました。
遅発性ジスキネジアとは?
遅発性ジスキネジアとはどんな状態なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
エビリファイでアカシジアの副作用が起こる確率は?
エビリファイでアカシジアの副作用が起こる確率はどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
アカシジアでみられる他覚症状とは?
アカシジアでみられる他覚症状とはどんな症状のことでしょうか?わかりやすく解説しました。
遅発性ジスキネジアの症状は?
遅発性ジスキネジアの症状についてわかりやすく解説しました。
遅発性ジスキネジアの治療法
遅発性ジスキネジアの治療法についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 症状 克服する方法 お薬